オネエタレント痴漢で逮捕 浜田雄馬の顔画像、最近の活動は?


画像引用:ツイッター

17日、電車内で大学2年生の男性(20)、の下半身に触れたとしてオネエタレントとして活動する浜田雄馬容疑者(28)が痴漢の疑いで逮捕されました。その場で身柄を確保されたオネエ、混雑する電車内で欲求が爆発したようです。

スポンサーリンク




男性の下半身を触る

事件が起きたのは17日午後7時40分ごろ、電車内で痴漢行為が発生したとの通報を受けた多摩署員が駆け付けたところ、取り押さえられていた東京都世田谷区桜丘のアルバイト浜田雄馬容疑者(28)を確認、浜田容疑者が犯行を認めため、県迷惑行為防止条例違反(痴漢)などの容疑で現行犯逮捕されました。

小田急小田原線下北沢駅-登戸駅間を走行中の電車内で、帰宅途中だった大学2年生の男性(20)=川崎市宮前区=が自分の下半身に違和感を感じ見たところ、向かい合って立っていた見知らぬ男が触っているのを発見、即座に「触りましたね」と声をかけると、浜田容疑者は「すみません」と犯行を認めたそうです。その場で取り押さえられた容疑者は登戸駅員の通報で駆けつけた多摩署員に引き渡されました。

スポンサーリンク




オネエタレントとして活動

浜田容疑者はオネエタレントとしてインターネット上で動画の配信をしたり、地域のイベントに参加するなどの活動をしていたようです。時にはテレビの取材を受けることもあり、ツイッター上で取材時の様子を紹介したりもしています。

アニメキャラのコスプレをしたり、金髪に花メガネなどの派手なファッションがトレードマークのようですが、その姿で痴漢行為をしたとすれば被害者のショックは相当なものだと思います。

痴漢に遭う男性急増

混雑した電車内などでの痴漢は後を絶ちませんが、最近では女性だけではなく男性の被害者が増えている傾向にあります。加害者が女性の場合もありますし、今回のように男性が男性に痴漢をはたらくというケースも増えているのです。
痴漢は被害者が訴え辛いことや立証が難しいこともあり、被害に遭っても我慢してしまうことが多々あるといいますが、男性が男性からの痴漢被害にあうことはかなりの衝撃で言い出し辛さを感じることでしょう。
今回被害に遭った男性が、即座に確認を行ったことが素早い逮捕につながった要因の一つではないかと思います。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする