八宝菜めぐり殺人未遂 名古屋市西区の男逮捕 女性を車から振り落とす

犯行の原因は八宝菜。愛知県警西署は16日、名古屋市西区の男(26)を殺人未遂の疑いで逮捕したと発表しました。交際女性が作った手料理を巡って口論となった上、同区城北町3丁目の市道で男が運転していた車のボンネットにしがみついた女性を振り落としたとされています。

スポンサーリンク




八宝菜が気に入らない

捜査関係者の話によると、逮捕された男(26)は15日午後8時5分頃、名古屋市西区城北町3丁目の市道で、自らが運転していた乗用車に交際女性(30)がボンネットにしがみついたままの状態で約100メートル走らせ、女性を振り落として殺害しようとした疑いがもたれています。

振り落とされた女性は顔を打つなどのけがをしたが、男は手当することなく、そのまま走り去ったといいます。

取り調べに対し男は「彼女が邪魔だった」と供述しているそうです。

八宝菜に一体何が...

殺人未遂事件にまで発展した「八宝菜バトル」、一体何があったのでしょうか。
事件当日、男性宅を訪れた被害女性は手料理を振る舞います、そのメニューが「八宝菜」、結構頑張ったメニューだと思いますが、これが事件発生の原因となってしまいます。

女性が作った「八宝菜」に対し、男性は「油っこいから嫌だ」などど文句を言い、手を付けなかったそうです。グチグチ言いながらも食べれば良かったのに、あろうことか男性は「八宝菜」に手を付けませんでした。これはイカン。

そこからは大バトル、口論の末に家を飛び出した男性を追いかけてきた女性は、気が高ぶっていたのか車のボンネットにしがみついたようです。

スポンサーリンク




「八宝菜めぐり口論」がトレンド入り

事件が報道された途端、即座に反応したのはツイッター、あっという間に関心が高まり、「八宝菜めぐり口論」のワードが、ツイッター・トレンド入りする驚きの現象が発生。

「八宝菜をめぐり口論?」

「コントか。」

「恐怖の八宝菜」

という戸惑う人のツイートや、

「八宝菜の定番、うずらの卵の取り合いではないのか?」

「酢豚にパイナップルを入れるかどうかの口論ではないのか?」

という「料理バトルあるある」をつぶやく人も。

八宝菜に罪はない

この世の中、カップルのケンカの原因なんて星の数以上にあります。
今回の事件の発端は「八宝菜」とされていますが、せっかく作った彼女の手料理に難クセを付け、しかも一切食べない、という失礼な行動を取った男に大きな非があるのではという見方もあります。

幸い被害女性の命に別条はないそうです。
男性に美味しく食べて欲しかった手料理に手も付けてもらえず、女性はショックを受けたのでしょう。
手料理への対応には気を付けなくては、という事件でした。

関勇太と小久保彩菜の顔画像! 車で男性を1.5キロ引きずり逮捕

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする