勝又大希の顔画像 プロフィール!乃木坂46白石麻衣脅迫容疑で逮捕


出典:FNN
人気アイドルグループ「乃木坂46」のメンバー白石麻衣さんに対し、「捕まえて絞める」などとツイッターに書き込むなどした脅迫容疑や事務所への業務妨害などで、警視庁五日市署は今月22日に東京都足立区西新井本町、職業不詳、勝又大希容疑者(25)を逮捕したと発表しました。

スポンサーリンク




容疑者プロフィール

本名:勝又大希(かつまた だいき)

住所:東京都足立区西新井本町

年齢:25歳

職業:不詳

勝又容疑者は、2015年末から2018年5月にかけてのおよそ2年半の間に、少なくとも6回、ツイッターなどSNS上で白石さんに対して脅迫めいた書き込みを繰り返したとされています。

警察の取り調べに対し、黙秘を続け容疑を否認しているようです。

殺すのは俺の十八番などと脅迫

逮捕された勝又大希容疑者(25)は、

「居場所教えてください。とっ捕まえて絞めたいので」

「殺すは俺の十八番口癖や」

など、複数回に渡って書き込みを繰り返したそうです。
もともとは白石さんのファンだったという容疑者、なぜ脅迫という行動に出てしまったのでしょうか、現在はまだ黙秘中なので動機は分かっていません。

書き込みを見つけたのは白石さん自身、投稿を見つけ、乃木坂46の運営会社を通じて五日市署に被害を相談していたそうです、発見した時には相当コワイ思いをしたことでしょう。

スポンサーリンク




事務所に対する業務妨害も

勝又容疑者は、白石さんへの脅迫以外にも所属事務所に対する業務妨害行為の疑いも持たれています。

どうにかして乃木坂46の他メンバーの住所を入手した容疑者は、こともあろうかネット上に住所を投稿、所属事務所は、メンバーの自宅警備強化などで余分な人員や時間を浪費せざるを得なくなってしまったそうです。

住所が公開されると単に見てみたいという願いから自宅を訪問する者が出てくるのは当然のこと、人気があるだけでなくメンバーの数がとても多い乃木坂46には、かなりのファンが存在します。怪しい考えを抱いていなくても、単に自宅を見に来るというだけでも大騒動になってしまうのです。

まとめ

テレビなど公の場に出ている人は常に脅迫の危険にさらされています。芸能人だから有名税、と揶揄されることもありますが、脅されている本人はとてつもない恐怖を感じていることでしょう。SNSなど簡単に「繋がり」を得られる環境であっても、ユーザー同士が最低限のルールを守り、お互い気持ちよく交流を深めることが大切だと思います。いくら好きであっても、相手が望まない交流の仕方では長続きするどころか、即ブロックされるのがオチですから。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする