小栗旬の兄も俳優だった!社長転身の兄小栗了を支える父と母もスゴイ


出典:yahoo news

人気俳優小栗旬(おぐりしゅん)の兄が起業して大成功!弟の後を追って俳優になったものの上手くいかずに転職したら儲かっちゃった兄・小栗了(おぐりりょう)が4月29日(日)夜7時から放送される「明石家さんまの転職DE天職7」でバラエティー初登場、俳優を辞めて転職した理由も明かしてくれました。

スポンサーリンク




驚きの転職人生でバラエティ初登場

小栗旬の兄・小栗了(おぐりりょう)が4月29日(日)夜7時から放送される「明石家さんまの転職DE天職7」(日本テレビ系)にバラエティー初登場を果たします。実は私、小栗旬のお兄さんが俳優業やってたことさえ知らなかったのですが、やってたんですね。

弟に出来るならと俳優へ

小栗了は弟・小栗旬の6歳年上、高校卒業後は映画監督を目指してアメリカに留学していたそうです。
日々勉強を続けていたそんな時に、弟・旬が日本で俳優として大ブレーク!

そんな活躍を知り、「旬(弟)に出来るなら自分も出来るかも」とすぐさま帰国、早速俳優業をスタートさせます。なかなかの活動だったようで、「火曜サスペンス劇場」やスティーブン・セガール主演の映画に出演したり、蜷川幸雄演出の舞台では、弟・旬と共演も果たしたそうです。

スポンサーリンク




30歳で突然の引退

順調そうにみえたお兄さんの俳優業ですが、30歳で突然、俳優を引退し、2007年にイベント制作会社を設立、社長に就任します。
事業内容はイベント制作で、プロ野球の開幕戦のセレモニーの演出や、「シルク・ドゥ・ソレイユ」の日本常設劇場の立ち上げなども手掛けたそうです。俳優業では弟に差を付けられてしまいましたが、転職は正しい選択だったようです。

実はお父さんもスゴイ


出典:シネマトゥディ

兄は社長、弟は俳優として成功を収めた小栗兄弟ですが、二人のお父さんもスゴイんです。
小栗兄弟の父親は、小栗 哲家(おぐり てつや)さん、舞台監督をしていて日本舞台監督協会理事を務めるエライ方。
「フィガロの結婚」のウィーン国立歌劇場公演やミュンヘン・バイエルン国立歌劇場、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場など世界の有名劇場での公演も手掛ける大物舞台監督です。

かつて父親について語った小栗旬さんのコメントによると、1年を通じてほぼ休みナシ、家にもほとんど居ることはなく国内外のどこかで仕事をしまくっているそう、物凄くパワフルなお父さんのようです。

小栗家のお母さんも負けてない


出典:http://www.officiallyjd.com
小栗家は母も凄かった!
母親は一般人という事で名前は非公開となっていますが、バレエ教室を開いているという噂です。
どことなく小栗旬さんの妻山田優さんに似ているような...
バレエということで、こちらも舞台のお仕事、親子で演劇論を熱く語りあう機会も多いのかもしれませんね。

まとめ

俳優としてメディアに取り上げられる機会が多い小栗旬さんが大成功!なイメージでしたが、
他のご家族もまんべんなく凄い小栗ファミリー。父親の手掛ける舞台で兄弟が競演を果たしたというのも納得ですね。
これからも日本の舞台を元気にしてくれそうな小栗家に注目です!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする