山辺節子 若作り画像あり!「つなぎ融資の女王」に懲役7年


画像引用:週間ポストセブン

19日、熊本地裁は架空の投資話を持ち掛けて12人から合わせて約1億8000万円をだまし取ったとして詐欺罪に問われている山辺節子(63)被告に対し、懲役7年の判決を言い渡しました。被害総額27億円という超高額詐欺だけでなく、超若作り、年齢サバ読み20歳、聖子ちゃんヘアなど被告である山辺節子自身にも驚かされたこの事件、ようやく一つの区切りを迎えたようです。

スポンサーリンク




つなぎ融資の女王

「大企業が資金繰りに困った時のつなぎ融資」という架空の投資話を持ち掛け複数の被害者から多額の金銭をだまし取った山辺被告は、その後詐欺罪で起訴され、被害額は8件で1億8000万円。捜査が進むにつれ被害額はどんどん上がり、山辺グループによる被害総額は約27億円とも報じられています。被告本人も正確な金額を把握しておらず、さらに被害者には高齢者が多いことから、実際の金額はそれ以上という可能性も残っています。

聖子ちゃんカットの63歳

人々の度肝を抜いたのは、山辺被告の容貌です。タイで逮捕されたときは生足にミニスカ、日本への送還時にはセットされた髪にブランドの服、上目づかいで取材に答えるブリッコおばさんの姿に失笑する人も多かったですね。

年齢サバ読み20歳

だまし取った金のほとんどを使い切ってしまった山辺被告、自身の整形やエステ代に使った他、その大半をホストに貢いでしまったそうです。逮捕後の取材では、タイのパタヤに住む当時31歳の「彼氏」が登場、若い男性好きの山辺被告にナンパされ交際がスタートしたそうです。山辺被告に建ててもらったと思われる新築の家に住んでいる彼氏いわく、山辺被告は自分をエリコと名乗り、年齢は38歳とまさかの20歳サバ読み!していたそう。「愛しているよ、エリコ、ずっと待ってる」とコメントしていました。

スポンサーリンク




小さい頃からモテまくり

イタ過ぎるファッションで世間をざわつかせた山辺被告ですが、関係者の話によると子供の頃から「媚びる」姿勢は変わっていないようで、かなりモテモテだったそうです。

「小さいときから男の人に助けられて生きてきました。私はご覧の通り正統派の美人ではありませんが、とてもモテたんです。学校で校則違反をしても、男性の先生は許してくれる。そういう“ワザ”をいつの間にか身につけていたのだと思います。一方で、女性からは嫌われていました。ええ、母からもです」
引用:NEWSポストセブン

「熊本市内で一番地代の高い繁華街に高級スナックを出店し、ママになりました。数百万円はくだらない宝石を身につけ、高級外車に乗っていた。“原菜つ子”のペンネームで短歌集も出版し、出版記念パーティも開催しました。
全て男性からいただいたお金で成し遂げました。どうやって? 相手の好みを研究し、雰囲気や振る舞いを演出するんです。“お金をください”と言ったことなんてないけれど、自然と男性たちが夢を叶えてくれた」
引用:NEWSポストセブン

まとめ

出会い系サイトを使ってまで女性と会っていた超エリート県知事が辞職に追い込まれる一方、天性の感と常軌を逸したファッションでモテ人生を歩んでいた巨額詐欺の女王がいるとは何とも皮肉なものです。

モテないエリートもいるんです。
東大卒スーパーエリート 宮城県知事米山隆一は何をした?
米山隆一の辞職理由は援助交際 女性問題に沈んだ知事の家族、結婚は?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする